• cosmo

「11月」


11月に入りました。今年もあと2ヶ月、早いですね。 時間が経つのはあっという間だなぁと年を重ねるごとに感じます。 11月が終わると本当にあれよあれよという間に年末を迎えそうで、 まさに「光陰矢の如し」です。 技術屋集団コスモマンの一人「たかし」です。 過去には拘りません。「今」を全力で生きています。 冒頭の大人になると時間が早く過ぎる様に感じる事について、心理学的に説明した人がいるそうです。 フランスの哲学者・ポール・ジャネが考案した〈ジャネーの法則〉です。 「年長者は主観的に記憶される年月の長さが年少者よりも短く感じるため」とされています。 簡単に説明すると、50歳の人は1年という年月の単位を50回経験していることになり、 5歳ならまだ5回しか経験していないことになります。 つまり、50歳にとっての1年は人生の1/50で、5歳は1/5。 なるほど、年々1年過ぎるのが早く感じるのは、そういう事だったんですね。 法則というよりは、そういった考え方といったところでしょうか。 その他にも、時間が早く感じる理由で、 ①新鮮な経験が少ない(時間の経過が早く感じる) ②心拍数が高い(心拍数が高い方が時間の感覚が早いので、時間がゆっくり流れるように感じる) ③インプットが少ない(記憶量=時間:インプットが多いと時間が長く感じる) があるそうです。どれもなるほどな~と感じます。 コスモ技研の次世代を担う若手社員の皆も、若手社員だけで集まって定期的に「若手交流会」を開催し、 会社での自分の役割や成長に関して議論したり、情報の共有を図る事に取り組んでいます。 時間を長く感じられる年代のメンバーが、多くの新鮮さを感じ、色々な事をインプットしています。 コスモの社風通りに、新しいことに積極的に挑戦しようという、有意義な場になっています。 一方ベテラン世代にとって1年が早く感じるのは、それだけ自分の経験値が増えているとも取れますね。 年齢に関わらず、二度と戻らない時間。時間の大切さについて改めて考えて、 今後の人生を更に充実させて行こうと思います。 それでは今月も「ご安全に!!!」




  • 無人化設備
  • ロボット設備

COSMO Engineering Co.,Ltd.